スタッフブログ

2017.12.22更新

東京オフィスの入居するビルの裏では再開発事業が着々と進められています。
これにともない、夏には人の気配もしていた老朽化ビル数棟が取り壊され、約1.2ヘクタールの広大な空間が広がりました。

 

スクラップ&ビルド

 

最終的には27階建オフィスビル等の建設が予定されていますが、完成はオリンピック後になります。再開発には地権者の取りまとめ等相当な困難があったと想像しますが、都心の限られた土地が有効利用されることは、都市の価値を高めるうえで欠かせないことなのだと思います。

 

ところで皆さん、「ボルサリーノ」ってご存知ですか?私は知りませんでしたが、マイケル・ジャクソンや麻生太郎氏に愛されたパナマ帽が有名なイタリアの老舗ブランドとのことです。このボルサリーノ、これだけ有名ブランドでありながら、今月、破産手続きの申請を行ったと報道がありました。このような老舗ブランドの破産報道を聞くたびに、事情は色々とあるにせよ、過去に築いたブランド価値に胡坐をかいていたからでは?といつも考えてしまいます。
思うに老舗ブランドにとって大切なのは、ブランドのフィロソフィーは変えず、ブランド価値の源泉を変化させていくこと、なのではないでしょうか。

 

翻って私自身で考えると、老舗というほどの経験も、ブランドと呼べるほどの価値もまだありません。ですので、年末にはゆっくりと考える時間も持ち、自身の価値を高めるべく、思い込みを一旦壊して、来年は何を変化させるのか、じっくり考えたいと思います。

 

(R.K)

投稿者: TAO税理士法人

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TAO税理士法人 初回無料でご相談に応じます。 0466-25-6008

営業時間 9:00~17:00(月曜日~金曜日) 住所 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上 1-1-15 藤沢リラビル4F メールフォームでのご質問や無料面談のご予約はこちら