スタッフブログ

2010.07.30更新

暑中見舞いとは、盆礼が簡略化したものだということを初めて知りました。明治維新後に郵便制度が発達して定着したそうです。

昔、人々は1年を2期に分けて考えており、その始まりが正月と盆でした。人々は期の始まりに、贈答品を持って「今期もよろしく」 と挨拶回りに走り、もしくは挨拶の集いに参加しました。さすがに遠方のお宅には訪問することができないので、江戸時代の身分のある人々は飛脚便などを使っ て書状や贈り物を届けました。

これらの習慣が明治6年に日本のハガキ郵便配達が始まったのを機に、遠方以外の人にも挨拶状を送る習慣が広まっていきました。年賀郵便の制度は明治 39年に始まり、昭和24年にはお年玉つきハガキが発売され、年賀状の普及に拍車をかけました。一方、暑中見舞いハガキを送る習慣が広まったのは大正時代 のようです。このように通信手段の変化と共に日本の文化も変わっていったようですね。

参考までに、暑中見舞いは小暑〔しょうしょ〕(太陽暦の7/8頃)から立秋(太陽暦の8/8頃)までに出します。暑中見舞いは喪中と関係なく出せるので、その分年賀状よりも気軽に送ることができます。

現代の新しい通信手段=インターネットが私たちの文化をどんな風に変えるのか見守りたいです。

(K.K)

★★★新規会社設立や相続のご相談は神奈川県藤沢市の会計事務所TAO税理士法人まで★★★

投稿者: TAO税理士法人

2010.07.23更新

今年もいよいよ夏休みシーズンが到来です。夏休みは花火大会に出掛けてみようと計画されている方も多いかと思います。湘南・横浜地区の花火大 会をピックアップしてみました。私も最近は花火大会とは疎遠になっているので、久しぶりに夏の計画に加えてみるのもいいかもしれません。
    
7月28日 葉山海岸花火大会(森戸海岸) 約1,000発 2万8,000人(以下昨年の来場者数)
7月30日 湘南ひらつか花火大会(相模川河口) 約3,000発 14万人
7月31日 なぎさの祭典「夏!!大磯!!祭!!」(大磯海岸) 約1,000発 2万5,000人
8月01日 神奈川新聞花火大会(みなとみらい) 約8,000発 27万人
8月03日 江の島納涼花火(片瀬海岸西浜) 約1,000発 15万人
8月07日 サザンビーチちがさき花火大会(サザンビーチちがさき) 約3,000発 8万人
8月07日、11日~14日 横浜・八景島シーパライダス花火シンフォニア(横浜・八景島シーパライダス) 2,500発(1日あたり) 4万8,000人(1日あたり)  
8月28日 金沢まつり花火大会(海の公園) 3,200発 27万人
11月27日 藤沢市制施行70周年記念「藤沢市花火大会」(片瀬海岸西浜) 3,000発
    
(S・H)

★★★新規会社設立や相続のご相談は神奈川県藤沢市の会計事務所TAO税理士法人まで★★★

投稿者: TAO税理士法人

2010.07.16更新

長年応援してきたスペインがついに成し遂げました。2008年欧州選手権に続く快挙!

今までも散々優勝候補に挙げられながら結果を残せなかった原因のひとつには、スペインのローカリズムにあると言われてきました。つまり、スペインで はスペイン人である前に一地方のカタルーニャ人やバスク人であるという意識が強いといった具合に、ひとつの国として一致団結する傾向が弱いということで す。勿論、各地方出身の代表選手しかり...。といっても、ヨーロッパの多くの国々は多かれ少なかれ、このようなおらが村の意識は持ち合わせているのですが。

そんなことを考えると、世界的な規模(視聴率は五輪の4倍)で世界中の国(予選を戦った国の数は五輪出場国を上回る)が参加するW杯は、ローカリズムとナショナリズムとグローバリズムが混在する祭典なのですね。
盛り上がるわけです。

ところで、日本でももう少しローカリズムの意識が芽生えれば(明治以前はあったのだから、思いだせば、か)、国内リーグも盛り上がるんですがね。そ の先には、地域主権の後姿もかすかに見えてくるのでは?飛躍しすぎか?と、地域の発展を願う職場で取りとめもなく思っている次第です。

(R.S)

★★★新規会社設立や相続のご相談は神奈川県藤沢市の会計事務所TAO税理士法人まで★★★

投稿者: TAO税理士法人

2010.07.09更新

本年4月より、「神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例」が施行されました。そういえばここ最近、全面禁煙、または改装工事を経て分煙になったお店が増えた様に思います。

この条例の話を初めて耳にした時、非喫煙者である私は「神奈川県民で良かった!」と手放しで喜んだものですが、いざ施行の段になりいささか複雑な心境に変わりつつあります。
「吸う自由」より「吸わない自由」が声高に叫ばれる昨今、どんどん肩身が狭くなる喫煙者を気の毒に思うのもさることながら、やはり気がかりなのは、 この不況下で禁煙・分煙の選択を迫られ大きな負担を強いられる店舗や施設。分煙工事には多額の出費が伴いますし、一方で全面禁煙にするのは簡単ですが、愛 煙家達の足が遠のき売上ダウンにつながる店舗もあることでしょう。現在は努力義務となっている小規模店舗なども対象となった場合、さらに大きな影響が懸念 されます。私共の関与先も例外ではありません。

タスポの時も感じましたが、新しい制度の施行は様々な人達に様々な形で影響を及ぼします。時代の流れに伴う変化が生じた時、冷静な状況判断と決断力でどう乗り切るのか、常に経営者の手腕が問われているのだと痛感します。
ちなみに当法人は「第2種施設」に該当し、禁煙を選択しております。愛煙家の皆様には恐れ入りますが、ご来所の際はしばらくタバコはご辛抱下さい。

(A.N)

★★★新規会社設立や相続のご相談は神奈川県藤沢市の会計事務所TAO税理士法人まで★★★

投稿者: TAO税理士法人

2010.07.02更新

サッカーW杯日本代表、結果は非常に残念なものでした。勝負である以上白黒はっきりさせなければならないのでしょうが、120分間を戦い抜い た末のPK戦での敗退という結果にはある種の残酷さも感じました。決して前評判の高くなかった今回の日本代表ですが、素晴らしい結果を残してくれたと思い ます。私自身はサッカーにあまり精通していませんが、選手の戦う姿勢やチームとしての一体感というものは感じ取ることができました。W杯に入ってから勢い もありチームとしてもよくまとまっていただけに、ぜひとも初のベスト8にと期待していたのですが...。この悔しさを糧に4年後は更なる高みを目指してもらい たいと思います。

(S・H)

★★★新規会社設立や相続のご相談は神奈川県藤沢市の会計事務所TAO税理士法人まで★★★

投稿者: TAO税理士法人

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TAO税理士法人 初回無料でご相談に応じます。 0466-25-6008

営業時間 9:00~17:00(月曜日~金曜日) 住所 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上 1-1-15 藤沢リラビル4F メールフォームでのご質問や無料面談のご予約はこちら