スタッフブログ

2014.08.29更新

先日、長野県と岐阜県に位置する『西穂高岳』に登山に行ってきました。
新穂高温泉からロープウェイに乗り、1時間程歩いたところにある山小屋で宿泊をしました。この日は山小屋が混雑していて、1.5人で1枚の布団でした。



同行した友人がテント泊だったので、初めて山小屋に1人で宿泊しました。
当初は不安でしたが、隣の布団が単独登山の同年代の女性であったり、単独登山者が集まったテーブルで夕食を頂いたため、たまたま居合わせた登山の先輩から、落石に遭遇しかけた話や天気の話、熊の出没した話・・・等の興味深い話を聞き、楽しい出会いになりました。さすがは北アルプス。全国から登山者が来ていました。

山小屋から見た夕日も美しく、星空も東京近郊とは比べ物にならない無数の星を見ることが出来ました。



翌日は山頂を目指す予定でした。しかし、あいにくの雨であり、ガスが覆って、穂高連峰の美しい山並みを眺めることは出来ませんでした。
11峰からなる『西穂高岳』ですが、雨で滑り易いので、主峰登頂をあきらめ、11峰のうち最手前の峰『西穂高岳独標』まで登り、引き返しました。



天気に恵まれないのは残念でしたが、山小屋での素敵な出会いがあったり美しい星空を眺められたりと、印象深い山旅になりました。

(M.K)

投稿者: TAO税理士法人

2014.08.22更新

先日、"blast!"のライブを観に、東京国際フォーラムへ行ってきました。



blast!は、パフォーマーたちが12種類以上の金管楽器と51種類ものパーカッションを駆使し、常識では考えられない超一流の動きを繰り広げ、加えて様々な道具を操るダンサーたち、巨大なセットと鮮やかな照明・演出も合わさり、想像を越えたエンターテインメントです。



2001年にブロードウェイに進出、トニー賞とエミー賞の二冠を達成。
2003年夏の日本初上陸以来その人気は不動で、私もずっと気になっていたライブの一つでした。

中でも個人的にはスネアドラムがぶつかり合う、息をのむ対決バッテリー・バトルは見もの。
私は凡人なので、パフォーマンスの"超人さ"すら想像がつかないのですが、超人の裏には才能と計り知れない並々ならぬ努力があるのだろうということだけは、感動と共に伝わってきました。

ステージが終わるとロビーにパフォーマーが何人か来て、身近で生音のサービス付き。



ホールを出て帰り道、「差こそあれ、何かを身につけるにはやはりどれだけ努力出来るかにかかってるのよねぇ、、、」と、我が身を振り返り日々の反省。

とは言え、その足で築地の寿司屋に寄ってお寿司を食べ、「あ~やっぱりお寿司は美味しいね~~ (^^)/」ですべてが片付いてしまった一日でした。

(T.S)

投稿者: TAO税理士法人

2014.08.15更新

今年の2月に二女が誕生し、地元・九州へ初めての家族4人での帰省です。
妻と相談し、いつもは飛行機で帰省するところ、今回は車で帰ってみようという話に。

深夜1時半に茅ヶ崎の自宅を出発し、厚木ICから東名高速道にて、ひたすら西へ。

走り始めてさっそく渋滞に。事故で御殿場までの右ルートが通行止めのため、そのおかげで左ルートは大混雑。御殿場通過時点で午前4時。

子供が寝ている間にどんどん距離をかせぎたいところですが、浜松の手前でも渋滞していてなかなか前に進みません。

新東名高速道を経由して、東名高速道から豊田JCTを通過し伊勢湾岸道へ。

まず、一回目の休憩は愛知県刈谷市の刈谷PAにて。
ここで子供も起床し、朝食をすませ、一回目の給油後、先はまだまだ長いためすぐに出発。ここまでの走行距離は291km。この時点で午前8時。

刈谷PAを出発して直後は、順調に距離をかせいでいましたが、東名阪道に入る手前の四日市JCTの手前から再度渋滞にハマりました。全く思うようには進みません。

亀山JCTから新名神高速道へ入り、草津JCTから名神高速道へと向かい、ようやく順調に進みはじめたかと思ったところで、ここから今回最大の渋滞に。
吹田JCTから中国自動車道へ入る手前から大大大渋滞です。
この時点で午前11時。

吹田JCTを通過して、山陽自動車道へ入る神戸JCTまで、距離にして25kmを3時間以上要しました。

渋滞をようやく抜けて、3回目の休憩を兵庫県神戸市の淡河PAにて。昼食後出発。走行距離は490km。この時点で午後3時。

少々疲れてきたため、広島県の福山SAから沼田PAまでの90kmを妻に任せ仮眠。

頭もすっきり冴えたところで再度妻から交代。

山口県に入ったところで、日も暮れて真っ暗に。
あとは睡魔と疲労との戦いです。

下関JCTから再度、中国自動車道へ入り、山口県の美東SAへ。
夕食と給油をすませてすぐに出発。走行距離は925km。この時点で午後9時。

関門海峡を渡りついに九州へ上陸。
疲労はピークです。

福岡に入り、あとは通り慣れた道です。鳥栖JCTを抜けて九州自動車道から長崎自動車道へ。
ようやく到着したのは、日付が変わった午前0時半でした。

総走行距離1174km、23時間を走り切りました。

やっぱり九州って遠いですね。

(T.Y)

投稿者: TAO税理士法人

2014.08.08更新



少し前の話になりますが、シルク・ドゥ・ソレイユ「オーヴォ」の舞台を見てきました。
最初から最後まで目が離せず、夢中になって見入っていました。

人の体ってこっちに曲がるの!?というようなポーズがあったり、道具を使ってリズミカルに踊ったり、空中を舞ったり...!!
この舞台に出演するのにどれほどの努力をしているのでしょうか...。

個々の演技が素晴らしいのはもちろんですが、チームで一つの舞台を作り上げるというのは、素敵なことだなぁと感じました。
人が一生懸命取組んでいる姿というのは感動しますね。

何度でも見たいと思う舞台でした。

(A.K)

投稿者: TAO税理士法人

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TAO税理士法人 初回無料でご相談に応じます。 0466-25-6008

営業時間 9:00~17:00(月曜日~金曜日) 住所 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上 1-1-15 藤沢リラビル4F メールフォームでのご質問や無料面談のご予約はこちら