スタッフブログ

2016.05.27更新

毎月13日に、箱根の九頭龍神社本宮と弁財天社の月次祭が行われています。
友人に誘われて、先日の皐月月次祭に初めて行って参りました。
当日はお天気に恵まれ、日なたにいるとボーッとしてしまうような暑さでした。

 

ツツジが見ごろの時期でしたので、観光客が先月よりも増えたように感じました。
宮司さんのお話の中でも、大涌谷の規制緩和に伴い、「黒たまご」の販売も再開されたということなので、観光客が少しずつ戻ってきているのかもしれません。

 

九頭龍神社と弁財天社の月次祭

 

月次祭が終わった後に、参列した私たちも御供(ごく)を芦ノ湖へお供えしてお参りし、続いて弁財天社、白龍神社へもお参りしました。

 

その後は、風もありましたが駒ヶ岳ロープウェイが動いていたので、駒ヶ岳の山頂に鎮座します奥宮の箱根元宮(もとつみや)へとお参りしました。
以前、駒ヶ岳スケートリンク場があったところです。
今日はお社の開いている日でしたので、ご朱印も頂くことができました♪

 

また、山頂を降りる際には、雲が移動して富士山がタイミング良く顔を出しましたので、写真にバッチリ収めることができました。

 

九頭龍神社と弁財天社の月次祭

 

最後に湖畔の箱根神社と九頭龍神社新宮、恵比寿社、弁財天社をお参りしてから、遅めの昼食を取り、帰途につきました。

 

とても充実した一日を過ごすことが出来ましたので、連れて行ってくれた友人には、大変感謝しています。

 

九頭龍神社と弁財天社の月次祭

 

九頭龍神社と弁財天社の月次祭

 

(Y.I)

投稿者: TAO税理士法人

2016.05.20更新

今年もゴールデンウイーク恒例行事<新潟へお墓参り>に行ってきました。
高齢(93歳)の母と一緒です。毎年「今年が最後」といいながら何年も続いています。
ふるさとの空気や水のせいか、いつも不調を訴える母も新潟に行くと元気になります。

 

毎年同じ時期に行くのですが、その冬に雪がどのくらい降ったかでずいぶん景色が違います。
去年は蕗の薹が残雪の間から顔を出していたのに今年は大きな蕗になり、ブナ林に新緑が広がり、かたくりの花が咲き、春たけなわでした。

 

ふるさとの山はありがたきかな

 

ふるさとの山はありがたきかな

 

山菜取りにちょうど良い時期で私たちも木の芽(アケビの蔓)、シオデ、蕨など宿のまわりを散策しながら採ってみました。
山菜は取った後、食べるまでのあく抜き処理が大変ですが、春の苦味は大人の味で格別でした。

 

明け方、八海山を眺めていると朝日が昇り「ダイアモンド八海山」を見ることができました。

 

ふるさとの山はありがたきかな

 

ふるさとの山はありがたきかな

 

「ふるさとの山に向ひて言ふことなし ふるさとの山はありがたきかな」
そんな石川啄木の歌を思い出しました。

 

(A.K)

投稿者: TAO税理士法人

2016.05.16更新

弟を連れて都内のメキシコ料理店に来ています。

 

マリアッチのギャラについて

 

店内ではスペイン語が飛び交い、また、食事をしながらマリアッチの演奏が楽しめるので、まるでメキシコのお店に来ているかのようです。
弟が言うには、7人編成以上の楽団をマリアッチと呼ぶそうで、このお店のように1人で演奏しているのは、単なる「流しのおっちゃん」なんだそうです。

 

マリアッチのギャラについて

 

おっちゃんがテーブルにやってきて、みなさんもご存知の「ボラーレ」や「バンボレオ」を歌い始めました。(これらの曲を歌っているジプシーキングスというバンドは、フランスのアーティストなんですけど・・・)
弟はスペイン語が話せるので、おっちゃんと何やら会話をしていて、どうやら来週TVに出演するらしく、そこそこ有名らしいとのこと。
私には彼らが何を話しているのかさっぱり解らないので、その間このおっちゃんに支払われるギャラについて考えてみます。

 

今年の4月の消費税の改正で、
「国外事業者が国内において行う芸能・スポーツ等の役務の提供について、その取引に係る消費税の納税義務を、役務の提供を行う事業者から、役務の提供を受ける事業者に転換する」リバースチャージ方式なるものが導入されました。
つまり、おっちゃんのような外国人タレントに支払うギャラは、消費税を差し引いて支払うことになり、消費税の申告・納税はお店側が行うことになります。イメージとしては、給与の源泉徴収に似ています。
ただ当分の間は、経過措置により一般課税で課税売上割合が95%未満である事業者のみ適用されるようですが、今後イベントなどで外国人タレントに出演を依頼する事業者の方はご注意ください。

では、アディオス!

 

(T.Y)

投稿者: TAO税理士法人

2016.05.06更新

いつも通っているスポーツジムで、このゴールデンウィークに、久しぶりにホットヨガに挑戦してみました。
室温38℃前後の暖かい部屋で大量の汗をかく、デトックス効果絶大のヨガです。

 

今回は参加費1,080円を支払う特別メニュー(テーマは「自分の体の中心に心を向けて Let’s デトックス・リラックス・リフレッシュ」。)への参加だったため、ホットヨガの熟練者が多く集っていたのですが、私の前の女性はホットヨガ初挑戦だったのでしょう、開始前から部屋の暑さが辛そうで、さらに今回は同じポーズをゆっくり長く行う陰ヨガだったことも追い打ちとなり途中退場です。

 

そして私の後ろの少し太り気味の中年男性は、時間中ずっと「ハッハッハッハ」と苦しそうな呼吸をしており、以前に飼っていた犬の息遣いに似ているなと1人で楽しんでおりましたが、あとでその男性は常連女性の間では「ワンちゃん」と呼ばれていることを知り思わず納得です。

 

人間観察の報告はここまでとして、私自身はどうだったかといえば、最近柔軟体操を日課にしているもののまだまだ体が硬くヨガの型は全くなっていなかったと思います。
さらに持って入った500mlの水も途中ですべて飲み干してしまい、暑さとのどの渇きに耐えながら、ただただ早く時間が経過する事だけを願いながら、もう二度と参加しないと決意するまでに時間は掛かりませんでした。

 

私は「自分の体の中心に心を向けて Let’s デトックス・リラックス・リフレッシュ」とまではなりませんでしたが、終わったときの爽快感は確かに格別です。

 

今流行のホットヨガです。今後挑戦してみようと思う輩にアドバイス。
水は最低1リットル。タオルは大きめのバスタオルがお勧めです。
それと、これもあとでわかった事ですが途中退場した女性と記した方、実は男性とのことです。ビックリ!

 

(K.K)

投稿者: TAO税理士法人

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TAO税理士法人 初回無料でご相談に応じます。 0466-25-6008

営業時間 9:00~17:00(月曜日~金曜日) 住所 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上 1-1-15 藤沢リラビル4F メールフォームでのご質問や無料面談のご予約はこちら