助成金申請

助成金の申請をお手伝いします

TAOマネジメントグループTAO社会保険労務士法人は
助成金の申請に強みをもつ労働全般に関する法律の専門家です。

助成金は、事業主様が納めておられる労働保険料の一部を財源としているため、融資とは異なり、返済が不要です。
厚生労働省では、新しい雇用の創出や高齢者の雇用の安定などを目的として、さまざまな助成金制度を設けています。
雇用の機会を拡大したときや、人材育成のための助成金など、多種多様な助成金があり、それぞれに細かな要件が設けられているほか、その要件や支給額が変更されることも多く、随時、TAOマネジメントグループ/TAO社会保険労務士法人では、それぞれの事業所に最適な助成金をご案内させていただき、申請の代行もお請けしておりますので、ぜひご活用ください。

助成金活用にあたって知っておきたい3つのポイント

御社の成長にマッチした
【助成金】
ご存知ですか?

TAO社会保険労務士法人では、御社の成長を手助けする助成金のアドバイスと申請業務を行っています。
(労働社会保険諸法令に基づく助成金の申請書の作成および行政機関への提出等は、社労士法により社労士の業務と定められています。)


代表的な助成金を以下にご紹介します

キャリアアップ助成金

非正規雇用労働者のキャリアアップなどを促進

有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用労働者のキャリアアップなどを促進するため、正社員化、処遇改善の取り組みを実施した事業主様に対して、助成する制度です。

​労働者の意欲、能力を向上させ、事業の生産性を高め、優秀な人材を確保するために、ぜひ、この助成金制度をご活用ください。

  • 雇用管理
  • 人材育成などに関する相談
  • 人事、賃金、労働時間の相談
65歳超雇用推進助成金

高年齢者の積極的な雇用の推進

この助成金制度は、生涯現役社会の実現に向けて、65歳以上への定年引上げ等や高年齢者の雇用環境整備、高年齢の有期契約労働者を無期雇用に転換した事業主様に対して助成するもので、高年齢者の雇用促進を図ることを目的としています。

トライアル雇用奨励金

トライアル雇用の推進

職業経験、技能、知識等から安定的な就職が困難な求職者について、ハローワーク等の紹介により、一定期間試行雇用した場合に助成する制度です。求職者の適性や業務遂行可能性を見極め、求職者及び求人者の相互理解を促進すること等を通じてその早期就職の実現や雇用機会の創出を図ることを目的としています。

初回無料でご相談に応じます。

営業
時間
9:00~17:00(月曜日~金曜日)
※ただし、お客様のご希望に応じて時間外、
土日祝も対応可能です。
住所 〒251-0025
神奈川県藤沢市鵠沼石上 1-1-15 藤沢リラビル4F

藤沢駅南口 徒歩3

  • 0466-25-6008  (FAX  0466-25-6968 )
  • top_contact_tel_sp.png
  • ご質問や無料相談のご予約承ります お問い合わせはこちらご質問や無料相談のご予約承ります お問い合わせはこちら