スタッフブログ

2018.01.19更新

昨年末に家内がインフルエンザにかかって寝込んでしまいました。
39度の熱が4日も続き、近所の病院に解熱剤の追加をもらいに行くほどの重症のようでした。
ちょうど私の仕事も繁忙期の始まりで帰宅時間も遅くなる日々ではありましたが、さすがに今回は看病をしなくてはと思い、買い物や食事の準備等々、自分で言うのもなんですが普段では有り得ないほど献身的にしていたと思います。

 

家内の主治医の説によれば、インフルエンザは飛沫感染でうつるので一緒に生活をしていればほぼ100%飛染するらしく、寝室を共にしながら感染しなかったことにビックリしていたようです。
・・・今もインフルエンザが流行っていますので皆さん気を付けましょう。マスクだけでも結構効果あるようです。

 

お陰様でお正月は元気に迎えられましたが、予定していた幾つかの忘年会をすべてキャンセルするという可哀想な年末を過ごした家内に、少し元気を出させようという建前で、以前より欲しがっていたアイフォンへの買い替えを許す事にしたのです。
2人共もう5年近く使っているスマホですし、我が家では何故か携帯電話はガラケー時代から同じものを一緒に買う習慣があるので、当然私もアイフォンへの買い替えです。(本当は自分も欲しかったんですけどね)

 

自分もアイフォンを入手し、家内の機嫌も良く、そんな楽しい正月を過ごしていたある日、「最近ドライバーのシャフトが固く感じてさ」とゴルフの調子が悪いことをふと漏らすと、家内から「そろそろ買い替えればぁ-、ひとつ前のモデルなら安く買えるんでしょ」の信じられない一言。
当然、翌朝一番でゴルフショップに行ったのは言うまでもありません。

 

正に善因善果?の年末年始でした。

 

(K.K)

投稿者: TAO税理士法人

2018.01.12更新

ピラティス

 

12月からピラティスを始めました。前にヨガをやっていて好きだったのですが、諸事情でやめていました。
今回ご縁があって「コア」-「体幹」を鍛えるというので、ピラティスを始めてみました。

 

ヨガはインドの思想に根ざした修行・治療法の一つで、今、鶴太郎さんのヨガ生活がブレイクしてますね。
ピラティスはヨガの体系を参考にして作られたため、似ていると誤解を招きやすいのですが、実際には身体を動かす目的がまったく異なるものなのです。

 

ピラティスはリハビリに基づいてしっかりと機能的に調整されたコアが身体にとって重要だと考えられています。ヨガとの大きな違いは呼吸法です。
ヨガは腹式呼吸。心の安定を求めます、ピラティスは胸式呼吸。胸式呼吸は自律神経を整える事にプラスに働きます。
また、身体と心を調和させ、解剖学に基づいた一連の動きにより、身体を正しい方向へ導き理想の身体作りを目指します。

 

以上、受け売りの知識を書きましたが、このピラティスを行った後は、足が地面をしっかり捉えて歩く感覚を得ました。それを先生に話した所、それこそがピラティスの目的であると言われ嬉しかったです。○○筋をどうして、こうして、、、と難しいのですが、やった後は、手足の先まで血流が行き渡り身体がよみがえったような感覚を覚えました。
また、GOLFには体幹、バランスが大事です。ピラティスを続けたらスコアがよくなるでしょうか?
楽しみです。。

 

(S.T)

投稿者: TAO税理士法人

2018.01.05更新

新しい年を迎えて、皆様ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 

2018年の干支の「戌」とはどんな意味があるのでしょうか。
戌とは、十二支を振り分けられたときに、11番目に来る干支ですが、干支以外にも十干(じっかん)と呼ばれるものや、陰陽五行の巡りあわせでも、その特徴は大きく違うとされています。

 

2018年の「戌年」は十干や陰陽五行を加えると、「戊戌(つちのえいぬ)の陽の土」となります。
この意味は、物事が良い方向に向けば非常に良い方向に転び、悪い方に転がれば悪い方に転じやすいことを表します。「成長を促してくれる年」と期待できますが、逆に悪い方にも転じやすいため、「慎重に対応する必要がある年」とも言えます。そんなことを意識しながら、皆様の生活が良い方向に向かれることを祈念致しております。

 

さて、TAO税理士法人も1月5日が仕事始めとなり、毎年恒例となっております、宗教法人天嶽院様にて、新年の「大般若会」をして頂き、その後、座禅をして心を新たにしてまいりました。

 

新年あけましておめでとうございます。

 

新年あけましておめでとうございます。

 

一年間、TAO税理士法人をよろしくお願い申し上げます。

 

(Y.T)

投稿者: TAO税理士法人

2017.12.28更新

今年もあとわずかとなりました。
当法人も28日が仕事納めで、大掃除そして忘年会(今年は景品がでるかな)となります。

 

今年も色々な出来事がありました。

 

藤井四段が29連勝
陸上100メートルで桐生が9秒台
上野動物園でパンダ誕生
二人目の孫誕生(私事)
 ・
 ・
 ・
よくない出来事は.....

 

来年はよい出来事でいっぱいになりますように。
今年1年ありがとうございました。

 

来る年の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

 

(T.Y)

投稿者: TAO税理士法人

2017.12.22更新

東京オフィスの入居するビルの裏では再開発事業が着々と進められています。
これにともない、夏には人の気配もしていた老朽化ビル数棟が取り壊され、約1.2ヘクタールの広大な空間が広がりました。

 

スクラップ&ビルド

 

最終的には27階建オフィスビル等の建設が予定されていますが、完成はオリンピック後になります。再開発には地権者の取りまとめ等相当な困難があったと想像しますが、都心の限られた土地が有効利用されることは、都市の価値を高めるうえで欠かせないことなのだと思います。

 

ところで皆さん、「ボルサリーノ」ってご存知ですか?私は知りませんでしたが、マイケル・ジャクソンや麻生太郎氏に愛されたパナマ帽が有名なイタリアの老舗ブランドとのことです。このボルサリーノ、これだけ有名ブランドでありながら、今月、破産手続きの申請を行ったと報道がありました。このような老舗ブランドの破産報道を聞くたびに、事情は色々とあるにせよ、過去に築いたブランド価値に胡坐をかいていたからでは?といつも考えてしまいます。
思うに老舗ブランドにとって大切なのは、ブランドのフィロソフィーは変えず、ブランド価値の源泉を変化させていくこと、なのではないでしょうか。

 

翻って私自身で考えると、老舗というほどの経験も、ブランドと呼べるほどの価値もまだありません。ですので、年末にはゆっくりと考える時間も持ち、自身の価値を高めるべく、思い込みを一旦壊して、来年は何を変化させるのか、じっくり考えたいと思います。

 

(R.K)

投稿者: TAO税理士法人

2017.12.15更新

寒さに負けず

 

私の家から5分位の場所にテニススクールがあって週末や平日夜に利用しています。
普通のスクールは週1コマで月額一万数千円というのが一般的ですが、ここは何回行っても金額が変わらず、それでいて他と同程度なのでかなりのお得感があります。

 

テニスはやらない人からすると、結構ハードなイメージを持たれます。
錦織圭の試合のようにテレビ中継されるのは、シングルスが多く前後左右に動き回るのを見てるからなのでしょうね。
私のような一般人の多くは、ダブルスをやる方が多いと思います。
ダブルスは二人で守るので、基本コートの半分を守ればいいですし、前にも攻めていけるのでまだ楽です。
シングルスは体力の削りあいになるので、苦行です。。

 

12月に入りだいぶ冷え込みも厳しくなってきましたが、これからも寒さに負けず続けていきたいと思います!!

 

(J.S)

投稿者: TAO税理士法人

2017.12.08更新

小田原出身の現代美術家、杉本博司氏をご存知ですか?

 

今回、彼が故郷に完成させたのが、江之浦測候所という全く新しいアート空間。
オープン初日に張り切って見学してきました。

 

小田原

 

(冬至の軸線に沿って設置された光学硝子舞台。海の上に浮いているように見える。)

 

天体の動きを意識して設計された建築、新素材を使った舞台など見どころは多くあるのですが、とりわけ心に残ったのが、全国各地から寄贈されここに保護されている文化財の数々。

そこには、「アートで稼いだ金はアートに還元したい」と語った杉本氏の思いがあらわれていました。

 

小田原

 

(茶室に飾られたこちらの掛け軸は、杉本氏による遊び心だそう。)

 

耕作放棄地となっていた広大なミカン畑を買い取ったという敷地は、高台から相模湾を臨む場所にあり、四季折々、何度でも足を運びたくなる空間でした。

藤沢からは車で1時間ほどですが、見学には事前予約が必要なのでお出かけの際はご注意ください。

 

(N.N)

投稿者: TAO税理士法人

2017.12.01更新

今回は私の趣味をご紹介します。伝統的な鉄道玩具「プラレール」でございます。
もともと半年ほど前に、夫が1歳息子に買い与えたものなのですが、いつの間にか母親の私が工夫を凝らして構築に励んでいる次第でございます。

 

さて、このプラレール、1958年に現在のタカラトミーの前身である「とみやま商事株式会社」から発売されました。以来60年近くにわたりほとんど形状が変更されていないそうです。先見の明をお持ちの経営者様だったと想像いたします。
こちらのブログをご覧の男性はもとより女性でも幼少期に楽しまれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。私は幼少期に出会えなかったことを大変残念に感じております。

 

まずレールの形状だけでも「直線レール」「坂レール」「Uターンレール」のように大変な種類がございます。また情景部品といわれる「トンネル」「駅舎」「鎌倉の大仏」などというのもございます。列車に至っては過去に存在した車両はほぼすべて発売されているのではないでしょうか。
これらを組み合わせてコースを作るわけですが、大人がやる場合はここで注意が必要です。
1歳息子はもともとのシンプルな構成で十分に楽しんでいたのですが、大人が介入すると余計な知恵がある分、「xx段ループ」「複線化」など大規模かつ無駄に凝ったものが出来上がります。
車両についても同様で伊豆に行っては限定踊り子号を探し、静岡の大井川鉄道まで出かけてSLを探すという具合です。

 

肝心の息子は途中からあっけにとられている様子です。
我が家の場合、レールの拡張を重ねてリビングを占有し始めたころ、夫から猛抗議を受け泣く泣く縮小することとなりました。

 

せっかくの良質玩具ですので、あくまで息子目線で末永く楽しんでいきたいと思います。

 

タカラトミー「プラレール」

 

タカラトミー「プラレール」

 

(T.A)

投稿者: TAO税理士法人

2017.11.24更新

私は幼い頃より母親に連れられて、よく美術館や博物館を訪れていました。
この美術館巡りは社会人になってからも続いていたのですが、この数年来は美術館に足を運ぶことから遠のいていました。
「今、東京の美術館で特別な展覧会をやっている」と聞いても、その会期に合わせて出かけて行く時間を取ることができずにいたからです。

 

そんなある日、JR藤沢駅・隣接の駅ビルに「藤沢市民ギャラリー」がある事を知りました。
この立地ならば、仕事帰りやお買い物のついでにふらりと入ることができます。

 

先日は、お昼休みの時間を利用して、藤沢市に居を構えておられる絵本作家・かこさとしさんの作品展を観に行きました。
「だるまちゃんとてんぐちゃん」の作者です。
展示している原画は大変生き生きとしていて、心が釘付けになり、しばらくその前から動くことができませんでした。

 

気軽に立ち寄れて日常感覚で楽しめる「駅近 美術館」おススメです。

 

「だるまちゃんとあそぼ!かこさとし作品展」

会場:藤沢市民ギャラリー(JR藤沢駅 北口に隣接のルミネ藤沢店の6階)

会期:2017年11月14日(火曜日)~12月10日(日曜日)

観覧無料  ※なお、月曜日は休館日です。ご注意ください

 

(M.A)

投稿者: TAO税理士法人

2017.11.17更新

11月の風物詩といえば「おとりさま」をご存知でしょうか。
「福をかき込む」縁起熊手が売られ、商売繁盛を願うお祭りとして、知られています。

 

もともとは、江戸時代に秋の収穫を祝い、鷲大明神に鶏を奉納したのが始まりだそうです。
商売をする人にとって「とり」は「取り」に通じる縁起が良い言葉。
商売繁盛を家内に掻き込むものとして、熊手を売る露店が立ち並び、これが、現在季節の風物詩となった「酉の市」の歴史だそうです。

 

私の実家そばにある鷲神社は「酉の市」発祥とされ、毎年11月の酉の日は、熊手を買い求める人たちで賑わいます。
午前0時の一番太鼓を合図に、終日にわたって、1000店近い屋台が軒を連ね賑わいますが、なかでも、熊手屋さんとの値段交渉の駆け引きと、商談が成立した際の威勢のよい手締めのシーンは、見ているだけで楽しくなります。
一見の価値があると思いますので、(YouTubeでも見れますが…)ご商売をされていない方も、人情あふれるお祭りを体験しに、一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 

☆今年は三の酉まであります☆
一の酉 11/6(月)
二の酉 11/18(土)
三の酉 11/30(木)

 

http://www.otorisama.or.jp/

 

(Y.K)

投稿者: TAO税理士法人

前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

TAO税理士法人 初回無料でご相談に応じます。 0466-25-6008

営業時間 9:00~17:00(月曜日~金曜日) 住所 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上 1-1-15 藤沢リラビル4F メールフォームでのご質問や無料面談のご予約はこちら