スタッフブログ

2019.08.02更新

毎日、とても暑いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

遡る事、先週の土曜日の出来事になります。

 

台風『ナーリー』が来るとの事で、休みの日にパズルをやろうとアイルランドの絶景1,000ピースを購入しました。

 

そして何やら、パズルには集中力アップだ何だかんだと良いことを植え込まれ、早速チャレンジを…

 

作業すること6時間…どこまで完成したのか?ですって?

 

枠以外は全く完成していない有様です。ひたすら、下半分の苔部分と格闘していました。

 

完成への道は遠い……頑張ります。

 

 

1

 

 

(C.B)

投稿者: TAO税理士法人

2019.07.26更新

消費税率10%への増税時期が本年10月に迫って参りました。ただ、足元では増税に関連して妙な現象が目につき始めました。

 

企業が資本金を減額する「減資」が小売業で増加しているのです。帝国データバンクが発表した小売業の減資計画は本年5月までで約260件に上ります。(前年同時期約150件)

 

会社の信用低下につながる「減資」が流行るのは、中小・小規模事業者の枠組みに入って補助金等のメリットを活かしたいと考えている企業が増えているためです。

 

中小事業者の小売店でクレジットカードやスマホでキャッシュレス決済をすれば、代金の5%がポイント還元されます。消費税率2%アップを上回る5%の還元は実質的な減税であり、顧客のお買い得感を刺激するのは間違いありません。

 

しかし、消費税率の増税率を上回るポイント還元は過剰な施策であり、税収不足を賄う消費税本来の趣旨に反しているのではないでしょうか。

 

しかも、そのメリットを活かしたい企業がわざわざ「減資」を行い、「公正な競争をゆがめている」との意見が多数寄せられています。

 

本年10月の消費税増税へ向けてさまざまな施策が準備されていますが、経済にひずみを与えないような大局的政策が今後求められるのではないでしょうか。

 

(F.H)

 

投稿者: TAO税理士法人

2019.07.19更新

7月の三連休を利用して、名古屋に行ってまいりました。

名古屋と聞いて皆さまはまず何が思い浮かぶでしょうか?

数年前までは私の答えは「中日ドラゴンズ」の一択でしたが、今真っ先に思い浮かぶのはこれ。

 

3

 

彼女?の名前はナナちゃん。昭和48年4月28日生まれ、身長610cm、体重600kg、スリーサイズはバスト207cm、ウエスト180cm、ヒップ215cm(Wiki調べ)の圧巻ボディ。

これだけ目立つので待ち合わせの場所に最適かと思いますが、JRの駅から若干距離があり、渋谷のハチ公やモヤイ像のように標識があるわけでもないため、地元民でもあまり使われないようです。

鼻息(冷たい二酸化炭素)を噴出し周りを涼しくしたり、映画やアニメのコスプレで通行者や観光者を楽しませてくれます。

今回はオーソドックスなワンピース姿でした。ん~、残念。

次に思い浮かぶのは名古屋めし。ひつまぶし君やみそカツ君、あんかけスパさんに手羽先さん。その他たくさんの子たちとここ数年で仲良くできました。

が、一人だけ仲良くできない子がいます。その子の名は「小倉トースト君」。

 

2

 

きっといい子なんだと思います。現に彼は人気者で最近は全国に進出してきています。でもごめんなさい、私は餡子があまり得意ではないのです。今後もたくさんの名古屋めし達と仲良くなりたいと思いますが、きっと彼とは平行線となるでしょう。

ちなみに、勘違いしている方もいると思いますが、天むす君は名古屋めしではありません。あの子は岐阜の津さんのところの子なのです!

 

(S.T)

 

投稿者: TAO税理士法人

2019.07.12更新

平日にお休みをいただいて街歩きをしてきました。

場所は、横浜中華街。

 

久しぶりにメインストリートを交差する道や更にその脇道などぶらぶら。

派手な看板の最近オープンしたと思われるお店が増えているうえに、平日にもかかわらず観光客と思われる方も大勢いました。

にぎやかだと、観光気分も盛り上がりますね。

 

帰りに子供のころから40数年…食べている肉まんを購入して帰りました。

 

帰宅後、家で食べながら伝統の味を守るのは大変なのだと感じました。

 

世代交代しても、伝統の味を守り続けている中華店がある一方で知らず知らずのうちに店じまいをしている店もあるかもしれません。

 

できればもう一度、あの味を食べたいものです。

 

 

1

 

(J.K)

投稿者: TAO税理士法人

2019.07.04更新

約40年ぶりの民法改正により相続税の改正が行われます。

いくつか例をあげてみます。

 

1.口座の凍結(預貯金関係)

今までは遺産分割協議が終わるまで被相続人(故人)の銀行口座は凍結(引出等ができない)されていましたが、改正により相続人であれば死亡時の預貯金額×3分の1×法定相続分を引き出すことができるようになりました。

ただし一つの金融機関から引き出せる上限は150万円までです。

 

1.遺留分が金銭で解決される

遺留分の侵害額の請求について、現金での支払いが原則という変更がなされました。

遺留分とは、法定相続分とは別に、最低保障される取り分のこと。

 

1.特別の寄与

たとえば、これまで(被相続人の)長男の妻が夫の両親の介護に尽くしても相続人ではないので、妻は一切の相続はできませんでした。

改正後は特別の寄与として、妻も遺産を受け取る権利が発生する。相続人対し、寄与に応じた請求をすることができるようになりました。

ただし、被相続人の財産の維持等に多大な貢献をした場合という厳しい条件があります。

 

(T.Y)  

投稿者: TAO税理士法人

2019.06.28更新

先日、藤沢にあるイタリアンのお店に行ってきました。

シェフが新しい場所で挑戦するとのことで、お店は今日で閉店です。

毎回、目でも味でも楽しませてもらえるお料理がたくさん出てきます。

 

イタリアンレストラン1

 

イタリアンレストラン2

 

イタリアンレストラン3

 

イタリアンレストラン4

 

イタリアンレストラン5

 

こんなにたくさんのお料理、完食です。

働いた後の、飲んで食べて喋って…良いものですね。

今回も大満足です。

来週は健康診断…体重計とにらめっこです。

(A.K)

投稿者: TAO税理士法人

2019.06.21更新

東京オリンピックの入場券の抽選結果が発表されました。
オリンピックは不可能らしいが、これまでもイベントの入場券の販売が終わった後、ネットオークションで物がでてくる。
オークションだから結構高額になるものもある。
隣国中国ではユニクロの限定商品を買うためたくさんの人が押し掛け大混乱した。
報道によると買った金額より大分高く売れるらしい。
なんだか違うと感じるのは古いのかな。

 

昔は野球場の入り口付近で割高の入場券を売っていた。
ダフ屋と呼ばれ、違法行為で逮捕されていたが・・・、今もいる?
高く売る目的で買い集めるっておかしくない?

 

(T.M)

投稿者: TAO税理士法人

2019.06.14更新

梅雨入りしました。梅雨と聞いてみなさんはどんな印象をもたれますか。僕の梅雨に対する印象は、じめじめ、曇り続きのはっきりしない天気、雨、雨、そしてまた雨…。あー外出したくない。こんなところです。

 

ところが、あるお客様の担当をさせていただくことになり、その印象が少し変わりました。

 

そのお客様はこの梅雨時期に雨が降れば降るほど繁盛するようなご商売をされており、今年は梅雨が長いといいんだけどな、なんてお話しをよくこの時期になるとおっしゃっておりました。そうは言ってもそんなに降ったらやっぱり売上落ちてしまうんじゃないですか、せめて雨よりも曇りの方がいいんじゃないですかとお聞きしたのですが、そんなことはない。梅雨が長くても雨がちゃんと降っていないと駄目。大輪の紫陽花が梅雨晴れの日差しに当たり日に焼けてしまうようでは駄目。鈍色の中、雨の雫がその紫陽花の花びらや葉を濡らし生き生きさせないといけないと。

 

梅雨

 

変わらず雨日和は得意ではないですが、このお客様の担当を外れた今でも、入梅の時期になると今年の梅雨くらいは少しだけ長くてもいいかなと思ってしまいます。

 

(R.S)

投稿者: TAO税理士法人

2019.06.07更新

こぼれ種から咲く花が好き。

そんな写真を撮ろうと、外に出た。

上手く撮れない。

まぁ、これで良いかな。

戻ろうと、

空を見上げたら、あまりの美しさ。

 

思いがけない贈り物

 

まるで、宗教画の様な空。

梅雨入り間近の、

思いがけない晴れ間。

夢中で撮る。

 

あっという間に、

雲は流れ、景色は変わっていく。

ほんの一瞬の、この瞬間。

 

ありがとう。

 

こぼれ種で咲くオルラヤ

 

思いがけない贈り物

 

同じくダールベルグデージー

 

思いがけない贈り物

 

(T.H)

投稿者: TAO税理士法人

2019.05.31更新

湘南といって思い浮かぶのは、「江の島」「烏帽子岩」「葉山御用邸」・・・
人によってそれぞれ、とっておきの「湘南」があると思います。
では、具体的にどこからどこまでを「湘南」と呼ぶのでしょうか? 
大磯町には「湘南発祥の地」の碑があり、江戸時代から湘南は始まったとされています。
さらに明治時代、徳富蘆花が逗子の自然を湘南・・・と紹介し、湘南の範囲が相模湾沿岸一帯に広がっていったようです。


 湘南とは・・・

 

まず、車のナンバープレートから「湘南ナンバー地域」を確認してみます。
該当地域ですが、西は湯河原町、北は箱根町、東は藤沢市まで。
個人的には、かなり広範囲にわたって適用されているような印象を受けました。
ちなみに、鎌倉から南東(鎌倉市、逗子市、葉山町)は「横浜ナンバー」です。

 

湘南とは・・・

 

次に、かながわシープロジェクト「Feel SHONAN」では、神奈川県・相模湾沿岸の13市町を【SHONAN】と呼んでいます。
具体的には西は湯河原・真鶴から東は三浦まで。
さらに13市町を「県西地域」「湘南地域」「横須賀三浦地域」の3つに区分しています。
「湘南地域」は、藤沢市、茅ケ崎市、平塚市、大磯町、二宮町の5市町です。
行政として、各方面への配慮が見られる区分(苦肉の策)ではないかと思います。

 

湘南とは・・・

 

まとめではありませんが、次のようにとらえるのが妥当のようです。
広義の湘南=13市町の【SHONAN】及び「湘南ナンバー地域」
狭義の湘南=5市町の「湘南地域」

 

湘南とは・・・

 

写真はいずれも、今年のGWに広義の湘南で撮影したものです。

 

(Y.U)

投稿者: TAO税理士法人

前へ 前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

初回無料でご相談に応じます。

営業
時間
9:00~17:00(月曜日~金曜日)
※ただし、お客様のご希望に応じて時間外、
土日祝も対応可能です。
住所 〒251-0025
神奈川県藤沢市鵠沼石上 1-1-15 藤沢リラビル3F・4F

藤沢駅南口 徒歩3

  • 0466-25-6008  (FAX  0466-25-6968 )
  • top_contact_tel_sp.png
  • ご質問や無料相談のご予約承ります お問い合わせはこちらご質問や無料相談のご予約承ります お問い合わせはこちら