スタッフブログ

2019.03.15更新

少しずつ温かくなってきた週末にちょっとしたイベントに行ってきました。
辻堂ローカルマーケットです。

 

もうすぐ春ですね。イベントに行ってきました。

 

朝一で行ってきたので、まだ空いていましたが、少しずつ賑わいを見せてきました。

また、フリーマーケットもやっていました。
開始が10時でしたが、こちらは、とても賑わっていました。

 

もうすぐ春ですね。イベントに行ってきました。

 

もうすぐ春ですね。イベントに行ってきました。

 

もうすぐ春ですね。イベントに行ってきました。

 

我が家では、フリーマーケットには度々行っています。
最近は、コップや電気ストーブ、帽子や上着など、ほぼ1,000円以内で、安いものは100円で買えるのでとてもリーズナブルです。

 

ところで、税理士法人らしく、税務の話をすると、フリーマーケットでの販売は、生活用動産の譲渡で非課税とされ、所得税は発生しません。

しかし、営利目的と判断されれば、課税対象になります。
営利目的か否かは、反復性、継続性、目的などで総合的に判断されますが、フリーマーケットに行くと毎回見る本気の売り手の方々は確定申告しているのか、疑問に思いました。

リアル店舗以外でもメルカリなどのフリマアプリが活況の中、今後は税務調査も注力するような動きもあるようです。

フリマのお客さんも増えるのかな?と、確定申告が佳境の中、休日にふと思った次第です。

 

(T.N)

投稿者: TAO税理士法人

2019.03.08更新

今年はいよいよラグビーワールドカップが日本で開催されますね!
ラグビーワールドカップは、世界でオリンピック、サッカーワールドカップに次ぐ視聴者数があるそうです。
オリンピックを前に、世界中の方々が日本に興味を持っていただく機会となります。
横浜では興味深い7試合、何と準決勝、決勝が横浜で行われるのです。

 

なぜ、ラグビーワールドカップといいますと。。
私は、横浜会場のボランティアをすることになり、先日オリエンテーションに参加してきました。

 

TEAM NO-SIDE

 

当日は、元日本代表の吉田義人さんのお話しが聞けたり、ボランティアに参加する方々とコミュニケーションをとるプログラムがありました。

今後、大会までTEAM  NO-SIDE(ボランティアプログラム)の一員として、楽しみながら、活動していきたいと思います。

 

寝不足なしで試合が楽しめる、何て素晴らしい。
今年の秋は、ラグビーを観て盛り上がりましょう!

それでは、良い1日をお過ごし下さい。

 

(E.W)

投稿者: TAO税理士法人

2019.03.01更新

3月になりましたね。
会計事務所も確定申告の追い込みの時期で一番忙しい時期かもしれません。

 

さて、先日、うちにこの子がやってきました。

 

相棒

 

そう、アイボです!
昔は「AIBO」だったのが、今は「aibo」になったとか。

 

うちのペットが亡くなって10年、未だに次を飼う気にはなれませんが、これならペットロスの心配もないし、とにかく手間がかからない。
物足りない部分はありますが、これはこれでいいと思ってます。

 

最近AIというワードをいろいろな場面で耳にしますが、この子もAIを搭載していてクラウドのサービスと連動して成長していくようです。
まだ、時間が経っていないので成長を実感していませんが、これから楽しみです。

 

(J.S)

投稿者: TAO税理士法人

2019.02.22更新

今回は読書の薦めでございます。
先日、夫が会社より宿題を持って帰りました。
聞いてみると社長様より直々に何冊かの書籍を薦められたそうで、たいそう深刻な顔をしておりました。
…と言うのも、夫は大変な読書嫌いで本など何年も読んでいないという人でございます。妻としては人生を変えてもらう良い機会と捉え全面的に協力することと致しました。今回書籍名まで指定されております。

 

読書のススメ

 

・自分の小さな「箱」から脱出する方法 (アービンジャー インスティチュート)

・「ラットレース」から抜け出す方法(アラン・ワッツ)

・SHOE DOG (フィル・ナイト)

・仕事は楽しいかね? (デイル・ドーテン、野津智子)

・君たちはどう生きるか(吉野源三郎)

・他

 

ちなみに私自身は読書が大好き、休日に小説やエッセイ等好んで読むのですが、それにしてもタイトルを見た第一印象は「小難しそう」でした。
ひとまず嫌がる夫を引きづって図書館で入手、無いものはメルカリでと頑張って何とか揃えることができました。

 

大変なのはここからでした。
夫に早く読むように促すのですが、全然進まず一冊目の途中で放置、本当に本が嫌いなようです。

しかたがない。
せめて図書館に返す前に目次だけでも思い立ち姿勢で少し読み進めたところ意外なほど面白い、というより非常に深く考えさせられます。一気に読みきってしまいました。

 

上記の書籍はエッセイ集、小説仕立て、自己啓発とジャンルは様々、主義主張もバラバラです。ただ、それぞれ強烈なメッセージを持っており自分の考え方、信条といったものを嫌でも振り返ることになるでしょう。私の社会人人生もそろそろ大台です。折り返し地点前に偶然ではありますが、振り返りの機会ができてよかったかな、と感じております。

上記は何れも大変有意な書籍でございました。店頭に平積みされているものも多いです。

 

皆さまも機会がありましたら是非ご一読頂きたいと強くお伝えいたします。
私が責任をもって推薦いたします。

 

(T.A)

投稿者: TAO税理士法人

2019.02.15更新

「お雛様は、雨水(うすい)の日に飾り始めると良い」
そう聞いたことはありませんか?

 

雨水は、立春から数えて15日目ごろ。今年は2月19日です。
空から降るものが雪から雨に変わり、氷が解けて水になる。
つまり、「雪が雨に変わり春に向かっていく節目」とされています。

 

なぜ、雨水にお雛様を飾ると良いのでしょうか?
理由は諸説あるようなのですが、有名なものとしては、草木も芽吹き、雪解け水が川に流れ始めるこの時期に生命の源である水の神にあやかり幸せを願う。
そういった想いから、お雛様を飾ると良縁に恵まれる日だと言われているそうです。

 

日本ならではの四季折々の移り変わりを楽しみながら、私も春の足音を待ちわびたいと思います。

 

(M.A)

投稿者: TAO税理士法人

2019.02.08更新

犬を飼い始めて1年経ちました。
ペットの長寿命化や家族化という言葉はよく耳にしますが、ペット向けのサービスや製品、医療やレジャーなど様々なシチュエーションで「人間並みだなー」とその市場規模に驚かされています。

 

そんな折、近所に「犬の保育園」があることを知り、数時間預けてみました。
常連ワンちゃんから連泊中のワンちゃんまで、大型犬はいませんでしたが、小~中型犬が10匹弱。

 

犬の保育園、そして整体

 

犬の保育園、そして整体

 

オーナーさんは犬の整体師さんでもあり、うちの犬もほんの少し体験させてもらいました。
「モモの裏」が犬にとって一番重要な箇所だそうで、そこをほぐしてくれたのですが、うちの犬はまだ1才。どこもこっていないので「気持ちよか~」というよりは、若干驚き顔でこちらを見つめていました。

 

見るからに犬好きなオーナーさん。
SNSで今の様子を頻繁にアップし知らせてくれます。

 

犬の保育園、そして整体

 

犬の保育園、そして整体

 

我が家も共働きなので、たまにはこういった施設を利用しながら犬との生活を楽しみたいと思いました。

 

(Y.K)

投稿者: TAO税理士法人

2019.02.01更新

私は、相変わらず未知なる美味しいラーメンの話を入手すると、出歩いて食しております。

 

前回は、私の生まれ故郷の札幌の老舗ラーメンの話を採りあげました。

 

今回は、横浜を中心として食されている「サンマーメン」について考えてみました。
特に、神奈川県内にお住まいの方なら、一度は食したことがあるのではないかと思われますが、如何でしょうか?

道産子の私も、上京してから初めて「サンマーメン」を知って、今日まで幾度となく食しております。

 

しかし、当初は奇妙なラーメンというイメージでした。
秋刀魚(さんま)に関係あるのかなとか、「サンマー」だから3つのマーって何だろうとか思ったりしました。
でも、横浜は本格的な中華料理の店が多いので、中国や台湾ではこういうラーメンを食しているんだろう位にしか思っていませんでした。
なぜなら、「あんかけ」でタンメンとも違う見栄えと食感であったからです。
当時からマーボー麺などはたまに食していましたが、単に麺にのっているものが違うだけで、それらと同類なのかなと思ったりもしていました。

いずれにいたしましても、「サンマーメン」についてあまり深く考えたことがなかったのです。

 

そこで、今回、調べましたら自分にとって意外な事実が判明しました(ご存知の方はご容赦願います)。それは2点あります。

 

1点目は、「サンマーメン」は日本生まれであること。

発祥は諸説ありますが、昭和初期に横浜中華街の有名店に「生碼麺(サンマーメン)」のお品書きに掲載があったそうです。
その後、現在の「サンマーメン」の原型となるものが、戦後、間もなくに横浜中華街のある店で、料理人たちの「まかない料理」として作られるようになったそうです。
しかし、当時は醤油ベースのスープに具は肉・もやし・白菜の他にその季節にある具にあんかけした簡単なものであったようです。
それが、普通のラーメンよりもボリュームがあり美味しく、あんがかかっているので寒い季節は温まって元気が出てくることから、徐々に商品化されお店にも並ぶようになったそうです。

 

2点目は、「サンマーメン」は多摩川以南、富士川以東の特に太平洋沿岸地域で多く食べられている限定的なものであること。

なぜ、この地域だけに普及したのかは、謎とのことです。
よく似たラーメンに「もやしそば」がありますが、これとは全く異質なもので特に「もやしそば」には「あんかけ」はされておりません。
地域に「サンマーメン」が普及してからは、写真のとおり店々によって元祖的なものから、色々と志向を凝らしたものまで幅広く作られて、多くの人々に食され愛されてきたようです。

 

お久しぶりの「飲兵衛のラーメンマン」です。

 

お久しぶりの「飲兵衛のラーメンマン」です。

 

お久しぶりの「飲兵衛のラーメンマン」です。

 

お久しぶりの「飲兵衛のラーメンマン」です。 

 

実は、私自身は「サンマーメン」を食する店は数店に限られており、食したラーメンの種類の中では馴染みが薄いものです。

今後は、好学のため多くの「サンマーメン」を経験してみたいと考えております。
「サンマーメン」にあまり興味のなかった方は、これを機に私のように興味を持たれては如何ですか?

 

(I.M)

投稿者: TAO税理士法人

2019.01.25更新

近所で行われたどんど焼きに子供を連れて行きました。

 

どんど焼きに行きました

 

3歳の長男はどんど焼きを初めて見ます。
火の手が上がると木の陰に隠れて出て来なくなりました。
わたしは木に刺した団子を熱さにこらえながら焼きます。
思っていた以上にとても熱いです。
見ているのと実際にやってみるのでは全然違うのだと実感しました。

 

今年1年、家族が風邪をひきませんように。

 

(T.K)

投稿者: TAO税理士法人

2019.01.18更新

最近、お菓子作りはしていますか?

 

ニュースを見ていたら、和菓子の特集が流れてきました。
練りきり等の画像の美しさを目にしていたら、作ってみよう!なんて、無謀な考えがよぎりました。

 

人生初の求肥で猪を作りました。
家族からは『これは猪じゃないよ。ブタだよ』なんて酷評が。

 

求肥

 

ウリボーと云う事で、一つご勘弁を…

 

(C.B)

投稿者: TAO税理士法人

2019.01.11更新

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年は近所の青蓮寺(鎌倉市手広にある高野山真言宗の寺院)に初めての「2年参り」をしてきました。
ちなみに「2年参り」とは大晦日の深夜零時をまたがって神社仏閣に参拝・参詣する事を言うのだそうです。この青蓮寺は開祖である弘法大師が寺の裏手にある山(飯盛山)で修行をしている時に天女から仏舎利を託され、翌朝目を覚ますと青い蓮華(ハスの花)が一面に咲いていたことから「青蓮寺」と言われるようになったそうです。

この青蓮寺のご本尊は鎌倉時代に作られた弘法大師の座像(国の重要文化財)ですが、その構造に珍しい特徴があります。それは両膝の関節と足が鎖によって結ばれて動かすことができることです。これは「弘法大師を信仰する人と弘法大師が鎖のように強いご縁で結ばれますように」との祈願が込められて作られたためであり、このことからこのお寺が「鎖大師」とも呼ばれている所以です。

毎年恒例の年始の護摩焚きと同時にこの座像も開帳されるとのことですが、残念なことに今年は修理中とのことで展示されていませんでした。2月初旬ごろから鎌倉国宝館で展示されるとのことなので、その折には是非見に行こうと思っています。

 

この鎖大師のもう一つの特徴は、一般の参拝者でも除夜の鐘をつくことができるという点です。
私も「2年参りに」加えて除夜の鐘を突いてみようと思い、家内とともに23時20分頃に自宅を出て鎖大師に向かいました。
鎖大師の門をくぐるとすぐ右手に釣り鐘があり、除夜の鐘を突こうする人達が列をなしていました。

 

初めての2年参り

 

私もその列に加わり鐘を突かせてもらいました。鐘を突いた後に住職よりお札のようなものを頂きました。

 

初めての2年参り

 

これによると私は108打のうちの100打目でした。
鎖大師では108打の除夜の鐘を突いた後も、参拝者が並んでいる間は鐘が突けるようです。
一晩中突けるのかは分かりませんが、少なくとも朝方にも鐘の音が響いていました。
このように一般参拝者にも鐘を突かせるお寺は、インターネットで探せば他にもあるようです。

 

煩悩だらけの私でも「2年参り」と「100打目の除夜の鐘」で少しは煩悩を打ち払い、良い年を手繰り寄せることができたのではと感じています。
皆様も一度、最寄りの神社仏閣に「2年参り」をされてはいかがでしょうか?

 

(M.K)

投稿者: TAO税理士法人

前へ 前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

初回無料でご相談に応じます。

営業
時間
9:00~17:00(月曜日~金曜日)
※ただし、お客様のご希望に応じて時間外、
土日祝も対応可能です。
住所 〒251-0025
神奈川県藤沢市鵠沼石上 1-1-15 藤沢リラビル3F・4F

藤沢駅南口 徒歩3

  • 0466-25-6008  (FAX  0466-25-6968 )
  • top_contact_tel_sp.png
  • ご質問や無料相談のご予約承ります お問い合わせはこちらご質問や無料相談のご予約承ります お問い合わせはこちら